峯の薬師

一般

峯の薬師

みなのやくし

神奈川県相模原市にある明応元年(1492年)の創建と伝えられる古刹曹洞宗大覚山東慶寺の別称。

三井山頂にあり、春の桜、秋の紅葉は見事。新井薬師高尾山薬王院日向薬師とならぶ「武相四大薬師」で、眼病を治すといわれ、厚い信仰を受けている。

富田常雄原作「姿三四郎」の主人公三四郎と檜垣兄弟の決闘の舞台となった所で、境内に記念碑が建てられている。