スマートフォン用の表示で見る

法の支配

社会

法の支配

ほうのしはい

国家権力を法で拘束することで、被治者の権利や自由を保障するという考え方。

法治主義が「形式的に法であれば、悪法も法なり」の立場を取るのに対して、法の支配はそれを認めないとして、区別される。