スマートフォン用の表示で見る

法号

社会

法号

ほうごう

1.仏教の僧侶としての号。法名とほぼ同じ。受戒時に師から授けられる。

2.死者への贈り名で戒名とほぼ同じ。