法則性

一般

法則性

ほうそくせい

観測、分析などの行為をして、

ある一定の入力があれば、一定の出力があるという

関連性のこと。