スマートフォン用の表示で見る

泡盛

泡盛

あわもり

沖縄特産の蒸留酒焼酎乙類の一種。

タイ王国から輸入したインディカ米(その砕米)を原料に、米麹(黒麹菌)を発酵させ、もろみを蒸留してつくる。

焼酎(甲類乙類)がアルコール濃度25度が上限なのに対し、泡盛は45度が上限なので、泡盛は強い酒とのイメージがあるが、実際には25度や清酒並みのアルコール度数のものも多い。

酒税法第3条では甲類は36度未満、乙類は45度以下と定められています。

なお、与那国島で作られる花酒は、製法は泡盛そのものであるが、60度というその度数から日本の税法上はスピリッツ類として扱われ、税率が異なる。

飲み方

ストレート

猪口やグラスに注いでそのまま飲む。特に3年以上寝かせた古酒(クース)は、泡盛本来の味と香りが楽しめる最適な飲み方。

水割り

水と泡盛の割合は通常4:6であるが、好みによって調整して楽しむ。

オン・ザ・ロック

ストレートに氷のかけらを入れることで、泡盛の芳醇さとヒンヤリとした喉越しを楽しむことができる。

お湯割り

お燗ではなく、お湯を泡盛に注いで割る。割合は水割りと同じ。

知識ゼロからの泡盛入門

知識ゼロからの泡盛入門

泡盛王国

泡盛王国

目次