スマートフォン用の表示で見る

蜂須賀茂韶

社会

蜂須賀茂韶

はちすかもちあき

1846年9月28日〜1918年2月10日。

日本の江戸時代末期の大名。徳島藩の第14代藩主

明治維新後はオックスフォード大学に留学。その後、駐フランス公使となった。帰国後、第11代東京府知事、第2代貴族院議長、文部大臣等を歴任した。