スマートフォン用の表示で見る

豊橋駅

地理

豊橋駅

とよはしえき

駅として JR東海 名古屋鉄道 

愛知県豊橋市花田町に存在する、「豊橋」駅。

駅名コード: 5070

東海道新幹線東海道本線の並ぶホームの他、駅ビルに沿う形で飯田線のホームが存在する。かつて、飯田線の前身と名鉄の前身がそれぞれ単線で線路を敷設し、両線の分岐までは互いに「複線」扱いとする協定が結ばれ、これが現在までなお有効とされている。この「複線」の区間には船町駅と下地駅が存在するが、飯田線の駅として飯田線の電車のみが停車し、名鉄の電車は停車しない。

名鉄飯田線の線路を経由して、3番ホームに名鉄が乗り入れる形となるが、その証拠として3番ホームの駅名板に限り次駅が飯田線が分岐した直後にある伊奈駅とされ、しかも駅名板のデザインは完全にJR東海のものとなっている。豊橋駅構内への名鉄電車の乗り入れには一時間当たり6本の制約がかけられているため、豊橋駅には優等列車を優先的に乗り入れさせ、ローカル列車については伊奈駅発着にして豊橋行きの優等列車に乗り継ぎさせることが多い。

駅前まで、豊橋鉄道市内線路面電車が開通している。

隣接して、豊橋鉄道新豊橋駅が存在する。

新豊橋駅は、以前は徒歩5分ほどの距離に存在したが、改良工事により他線の豊橋駅と一体化した場所に移設されている。

 >> 路線案内 JR東海 <<

地図上の東西に準拠して表記。駅つきキーワードが存在する場合は〈〉で囲んで表示。

 >> 路線案内 JR東海 <<

東海道新幹線

 >> 路線案内 JR東海 <<

東海道本線

 ↑上段続き三河安城西小坂井←「 豊橋駅 」→二川…〈浜松駅〉…〈掛川駅〉…

  東海道本線掛川以東)…(至・静岡駅〉 〈熱海駅)

  東海道本線名古屋以西)…(至・米原駅関ヶ原 大垣 )

地図上の南を左・北を右に表記。駅つきキーワードが存在する場合は〈〉で囲んで表示。

飯田線

 ↑上段続き本長篠湯谷温泉中部天竜水窪下段へ↓

 ↑上段続き天竜峡飯田伊那松島辰野岡谷

 >> 路線案内 名古屋鉄道 <<

地図上の東西にして表記。駅つきキーワードが存在する場合は〈〉で囲んで表示。

名古屋本線

 ↑上段続き名鉄名古屋山王金山神宮前下段へ↓

 ↑上段続き知立新安城東岡崎伊奈←「 豊橋駅

 >> 路線案内 豊橋鉄道 <<

駅前停留所)

東田本線

新豊橋駅)

渥美線

豊橋駅
目次
  • 駅として JR東海 名古屋鉄道 
    •  >> 路線案内 JR東海 <<
    •  >> 路線案内 JR東海 <<
    • ■東海道新幹線
    •  >> 路線案内 JR東海 <<
    • ■東海道本線
    • ■飯田線
    •  >> 路線案内 名古屋鉄道 <<
    • ■名古屋本線
    •  >> 路線案内 豊橋鉄道 <<
    • 東田本線:
    • ■渥美線