豊島岡墓地

地理

豊島岡墓地

としまがおかぼち

東京都文京区大塚五丁目にある天皇及び皇后を除く皇族専用の墓地。豊島岡御墓所とも呼ばれている。宮内庁が管理している。また、護国寺に隣接している。

1873年(明治6年)に明治天皇の第一皇子である稚瑞照彦尊が死産した際、明治政府皇居に近い武蔵国豊島郡の護国寺所有地に目を付け、以降、天皇皇后を除く皇族専用の墓地として整備されてきた。