豊島区立中央図書館

読書

豊島区立中央図書館

としまくりつちゅうおうとしょかん

東京都豊島区東池袋にある区立図書館

2007年7月16日に新築ビルの4・5階に移転開設し、リニューアルオープンした。

CD・DVD・ビデオテープを含む蔵書約25万冊の全てがICタグで管理されており、各フロアに設置された自動貸し出し機(5台)を利用して、カウンターに並ばなくても気軽に資料を借りる事ができる。

館内は一般書架と208席の閲覧席の他、児童コーナー、10代向けコーナー、ビジネス支援コーナー、文化芸術コーナー、電子資料閲覧席・パソコン持ち込み席、ひかり文庫(視覚障害者向けサービス)等といったスペースに区切られており、幅広い年齢層に応じた資料とサービスを提供している。

乳幼児〜児童向けの絵本や児童書を揃えている他、子ども達を対象にしたお話会、工作会、絵本や紙芝居の読み聞かせサービス等を行っている。子ども向け図書館ホームページ子どもページ」もある。

  • 10代のコーナー

小・中・高校生向けのノベルスや漫画本が充実している他、10代向け図書館ホームページ「10代のためのYAページ」もある。

  • ビジネス支援コーナー

ビジネス関連の書籍・新聞・雑誌を揃えている他、中小企業診断士による、創業・起業・多角化・事業継承・経営等に関する無料相談を実施している。

  • 電子資料閲覧席(10台・時間制)

ブースに設置してあるパソコンで、インターネット閲覧、CD-ROMDVD-ROMデータベースの検索、閲覧が可能。

  • パソコン持ち込み席(16席・時間制)

持参したノートパソコンで、有線によるインターネット接続が可能。

点字図書や録音テープ等を郵送により貸出している他、対面朗読サービス、中途失明者を対象にした点字の読み書きの個別指導等を行っている。


また、たくさんの有名漫画家を輩出した「トキワ荘」が豊島区の旧椎名町5丁目2553番地(現南長崎3丁目16番地6号)にあった事から、トキワ荘出身の漫画家の作品を集めた「トキワ荘コーナー」があるのもこの図書館ならでは。