スマートフォン用の表示で見る

暴投

スポーツ

暴投

ぼうとう

野球用語。

野球などで、投手の投球時の悪送球の呼称。ワイルドピッチ。

投手のワイルドピッチはエラーには換算しない。暴投による失点は投手自責点となる。


暴投が起こった場合、走者は1個以上の塁に進塁するケースが多い。


日本プロ野球記録は村田兆治の148個。

シーズン最多暴投は2007年、新垣渚の25個。

(1998年の石井一久の20個はセリーグ記録)

日本シリーズでの最多暴投記録は2005年、江草仁貴の3暴投。また、第2戦での1試合・1イニングに3暴投もシリーズ記録である。

メジャーリーグではノーラン・ライアンが277個を記録している。