ぼうけんのしょ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

ゲーム

冒険の書

ぼうけんのしょ

人気RPGドラゴンクエストシリーズおよびその派生シリーズにおける、バッテリーバックアップメモリーカードによるセーブシステムの名称。またそのセーブデータのこと。

ファミリーコンピュータ版「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」から採用された。当時はカセット内蔵のバッテリーバックアップを採用していたが、メディアCD-ROMに変更になったVII以降はメモリーカードによるバックアップに変わっている。

バッテリーバックアップ時代の冒険の書は、1カートリッジにつき3つまでである。

セーブデータが破損した場合には、ゲーム開始時に、ゲーム中でも使用されている「呪いの音楽」が流れ「おきのどくですが ぼうけんのしょ*は きえてしまいました」(*は1〜3の数字)という表示とともに、プレイヤーはセーブデータが失われたことを知ることとなる。