スマートフォン用の表示で見る

防衛省技術研究本部

一般

防衛省技術研究本部

ぼうえいしょうぎじゅつけんきゅうほんぶ

[英] Technical Research and Development Institute (TRDI

防衛省技術研究本部は、東京都新宿区にある防衛省におかれている特別の機関。「技本」とも略される。

陸上自衛隊海上自衛隊又は航空自衛隊が使用する車両・船舶・航空機・誘導武器及び統合運用に資する各種装備品から防護服に至る広い分野の研究開発を一元的に行っている。

研究開発のうち、開発に関する業務は、装備体系別に陸上・船舶・航空機及び誘導武器担当の4技術開発官が行い、その基礎となる研究に関する業務は、装備体系別の4研究所及び防衛省が重点的に取り組む統合先進技術を実施する1センターが行っている。また、各地に4試験場が置かれ、試作品などの試験を行っている。

沿革

1952年8月、保安庁法に基づき、保安庁技術研究所として江東区深川越中島において発足。

1954年7月、防衛庁設置法の施行に伴い防衛庁技術研究所となる。

1955年9月、世田谷区池尻に庁舎移転。

1958年5月、防衛庁設置法の一部改正により防衛庁技術研究本部と改称。

2000年3月、新宿区市ケ谷の現庁舎に移転。

2006年7月、研究開発の実施体制を見直し組織を改編。

2007年1月、防衛庁設置法の一部改正により防衛省技術研究本部と改称。