スマートフォン用の表示で見る

防府市

地理

防府市

ほうふし

市の概要

山口県中央部の市。

瀬戸内海に面し、北〜西は山口市と接し、東は周南市と接する。

  • 人口:116,816人(県下5位)
  • 面積:188.59km²(県下11位)
  • 人口密度:619.42人/km²(県下1位)

平成17年国勢調査報告による)

全国地方公共団体コード(市町村コード)

35206-3


市の木サンゴジュ
市の花木ウメ
市の花サルビア


キャッチフレーズ:歴史と未来の見える街

現市長:松浦正人


一級河川佐波川が市域の北部から西部にかけて流れている。

市街地は佐波川の堆積作用や干拓によってできた山口県最大の広さを誇る防府平野に存する。

市の南部にはマツダブリヂストンをはじめとする工場群が立地し、

南西部には航空自衛隊防府基地がある。


古くは周防国府周防国分寺がおかれた。多数の仏像を擁する周防国分寺は、今なお創建の地に残る。防府天満宮東大寺別院阿弥陀寺、毛利氏庭園などもある。

なおこれらの寺社仏閣やそこに所蔵される重要文化財から西の奈良とも呼ばれるが、観光には生かしきれていない。


市内をJR山陽本線が走る。中心駅は防府駅(旧称・三田尻駅)。市東部に富海駅、市西部に大道駅がそれぞれ位置。

過去には防石鉄道が運行していたが現在は廃止。

山陽新幹線が市内を通過しているが駅は存在しない。(過去に誘致活動があったが白紙撤回)

最寄の高速道路ICは山陽自動車道防府西ICおよび防府東ICであるが、いずれもハーフインターチェンジであり出入りできない方向があるので注意。


市内には防府高校、防府西高校、防府商業高校の公立3校と高川学園誠英高校の私立2校がある。

山口短期大学・県立農業大学校があるが4年制大学は無い。


過去は塩田で精製された塩が主要特産物であったが製塩技術の発達以降は廃れてしまった。

現在は“天神鱧”を目下売出し中。

ゆかりの有名人

文化人

伊集院静(作家)

大津あきら(作詞家)

大村益次郎(軍人)

高樹のぶ子(作家)

種田山頭火俳人

那須正幹漫画家)(※出身は広島市・市内在住)

メイ牛山(美容研究家)

吉村芳生(画家)

芸能人

山崎まさよし(歌手)(※出身は滋賀県草津市・小学校〜高校卒業まで在住)

前田吟(俳優)

スポーツ選手

梅尾千草バレーボール

高木豊野球

貴闘力力士)(※出身は兵庫県神戸市・小学校時代に在住)

高橋明野球

姉妹都市

()内は姉妹都市提携年月日