スマートフォン用の表示で見る

北海道

地理

北海道

ほっかいどう

:都道府県

日本列島の北端にある大きな島。また、その島(北海道本島)全域と周辺の小島(「北方領土」を含む)を管轄する地方自治体

北は宗谷海峡を挟んで樺太サハリン)と、南は津軽海峡を挟んで本州の青森県と向かい合う。西は日本海、東はオホーツク海、南は太平洋に面する。

江戸時代には「蝦夷地(えぞち)」と呼ばれていたが、既存の七道に倣って“北海道”と命名された。

47都道府県の中で最大の面積を誇り、地方としても東北地方九州地方の面積を上回っている。道庁所在地は札幌市

株式会社日経リサーチ「地域ブランド戦略サーベイ」2006年

都道府県のランキングで1位となる

http://www.nikkei-r.co.jp/area_brand/total.html

データ

面積
83457.48km²*1
人口
5,437,988人*2
旧国名
江戸時代蝦夷地明治に入って天塩・北見・石狩・根室釧路・十勝・日高・胆振・後志・渡島・千島の11箇国が設けられた。
道花
ハマナス
道木
蝦夷
道鳥
タンチョウヅル(丹頂鶴)

構成(振興局所在地は太字で表記)

道央

道南

道東

道北

関連キーワード

でっかいどう北海道

ゆっくり走ろう北海道

試される大地、北海道

などのキャッチで有名

*1:2013年10月1日現在、北方領土を含む

*22014年9月30日現在