ケーズデンキ月寒ドーム からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

地理

北海道立産業共進会場

ほっかいどうりつさんぎょうきょうしんかいじょう

北海道札幌市豊平区月寒にある多目的施設。

1972年に開業。

コンサートやスポーツ、展示会、見本市などのイベントに利用されている。収容人数は約5,800人。


施設命名権ネーミングライツ)導入前の愛称は「月寒グリーンドーム」。


施設老朽化のため、2015年度をめどに廃止され、2016年度中に売却及び解体を検討する。

施設命名権

2007年9月より、アルファコート株式会社命名権を取得し、「月寒アルファコートドーム」と呼称されていた。契約期間は2010年3月までの2年7ヶ月で、契約金は総額1500万円。

2010年4月より、北翔クロテック株式会社が命名権を取得し、「北翔クロテック月寒ドーム」と呼称されていた。契約期間は2012年3月まで。

2014年4月より、家電量販店ケーズデンキを展開するデンコードー命名権を取得し、「ケーズデンキ月寒ドーム」と呼称されることになった。契約期間は2016年3月まで。