スマートフォン用の表示で見る

北京首都国際空港

地理

北京首都国際空港

ぺきんしゅとこくさいくうこう

北京首都国際機場北京国際空港

中華人民共和国北京市に位置する国際空港中華人民共和国最大の空港であり、アジアでも最大級の規模、世界第二の規模を持つ。空港は1958年に開港し、1999年に日本のODAを受けて大改造が行われ、3倍の広さになった。この時、第2ターミナルも建設された。2004年9月に第1ターミナルが改装オープンしている。北京オリンピックに備え、第3滑走路や5階立ての第3ターミナルが完成済み使用開始されている。市内と連絡する地下鉄も開業した。