スマートフォン用の表示で見る

北山たけし

音楽

北山たけし

きたやまたけし

演歌歌手。1974年2月25日生まれ、福岡県柳川市出身。

カラオケ教室を営む父親の影響で4歳の頃から演歌を歌い始める。

21歳の時に上京、北島三郎内弟子となり

8年間の修行期間を経て、2004年4月21日にテイチクエンタテインメントから「片道切符」でデビュー。

芸名の「北山」は、師匠北島三郎と、兄弟子・山本譲二から一字ずつもらったもの。

2009年5月に、北島三郎の次女と結婚。