スマートフォン用の表示で見る

北川博敏

スポーツ

北川博敏

きたがわひろとし

北川博敏は、日本の元プロ野球選手。ポジションは捕手内野手。通称「スマイルボンバー」「サヨナラ男」。

1972年5月27日生まれ、兵庫県伊丹市出身。A型。右投右打。

2001年9月26日、大阪ドームでのオリックス・ブルーウェーブ戦で代打逆転サヨナラ満塁本塁打を打ち、その時点で優勝を決めたことで知られる。

2004年、内野手に登録変更される。*1

バッターボックスに入る際の曲は「逆転イッパツマン」。

2012年10月3日、現役引退を発表し、10月7日の本拠地最終戦の対西武戦において引退試合として5番・一塁として先発出場、試合後引退セレモニーを開く。

2021年10月29日、球団より2013年シーズンにおいて二軍打撃コーチに就任することが発表された。

経歴

年度所属背番号備考
1988〜1990大宮東高校-甲子園出場あり
1991〜1994日本大学-東都大学野球リーグ通算75試合出場、244打数66安打打率.270、4本塁打、33打点
1995〜2000阪神タイガース91994年ドラフト2位
2001〜2004大阪近鉄バファローズ46北川・湯舟敏郎・山崎一玄?平下晃司・酒井弘樹?・面出哲志?の交換トレード
2005〜2012オリックス・バファローズ23分配ドラフト

プロ野球生涯成績

項目記録
実働18年
出場試合1,264
打席数4,350
打数3,902
得点464
安打1,076
本塁打102
打点536
盗塁29
打率.276
出塁率.337
長打率.419

リスト::野球選手

*1:2003年までは捕手で選手登録されていたが、DHでの出場が多く、打力を活かす意味も込めて。