北総花の丘公園

地理

北総花の丘公園

ほくそうはなのおかこうえん

千葉県立北総花の丘公園千葉県印西市にある千葉県都市公園で、千葉県まちづくり公社指定管理者として管理を行っている。

概要

2000年4月28日に15.5haの面積をオープン。

2009年4月1日、拡張オープンし、面積は50.0haとなり、千葉ニュータウン地区で最も大きな都市公園となった。

公園は道路を隔てて5つのゾーンに分かれており、 「水の景ゾーン(A・Cゾーン)」と「緑の景ゾーン(Eゾーン)」は、戸神調節池や既存林を活かした自然色豊かなゾーンとなっている。特にEゾーンは自然の地形や緑を活かしており、谷間に設けられた自然生態園では水辺の動植物を観察することができる。

災害時には、広域避難場所としての役割も担っている。