スマートフォン用の表示で見る

北島忠治

スポーツ

北島忠治

きたじまちゅうじ

ラグビー指導者。

1900年生まれ。

1921年、旧制明治専門部入学。1929年の卒業と同時に監督就任。

その後、67年にわたり明治大学ラグビー部監督を務める。彼が言い続けた「前へ」は明治の代名詞になった。

その間、日本代表監督も務めた。

1996年5月28日逝去。