北藤岡 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

地理

北藤岡駅

きたふじおかえき

北藤岡駅 JR東日本(八高線)

群馬県藤岡市立石に存在する、JR東日本の「北藤岡」駅。
1961年昭和36年)2月21日、開業。

高崎線と八高線の分岐点にある駅だが、高崎線側には駅はなく、八高線側にホーム1面があるのみ。

信号場としての性格が強いためか、運転要員は配置しているが切符の販売は行っていない。

高崎線側の線路配置は、八高線合流直前の上下線が、留置線を挟んだ3線構造となっている。

高崎線上り本線を走行して来た八高線上りの列車は、八高線に入る際に平面交差をする高崎線下りの列車を留置線上で退避の為で待機をする。

>> 路線案内 JR東日本 <<

八高線八高北線 倉賀野〜高崎間は高崎線直通)


○ リスト:駅キーワード
○ リスト:駅つきキーワード

目次