北陸鉄道7000系電車

一般

北陸鉄道7000系電車

ほくりくてつどうななせんけいでんしゃ

北陸鉄道電車鉄道車両

北陸鉄道石川線で走ってきた旧型電車の老朽化による入れ替えに合わせ、1990年平成2年)に東急電鉄から5編成10両が移籍。

うち3編成が貫通扉を装備した原型先頭車で、2編成は中間車をベースに運転室を設置した改造先頭車。また、北陸鉄道への移籍にあわせ電圧の600V化やワンマン装置の設置、台車も変更されている。

車両の編成

  • モハ7001/クハ7011(原型先頭車・冷房なし)
  • モハ7101/クハ7111(原型先頭車・冷房装備)
  • モハ7102/クハ7112(原型先頭車・冷房装備)
  • モハ7201/クハ7211(改造先頭車・冷房装備)
  • モハ7202/クハ7212(改造先頭車・冷房装備)
関連
北陸鉄道7700系電車
北陸鉄道8000系電車