スマートフォン用の表示で見る

牧伸二

アート

牧伸二

まきしんじ

ウクレレ漫談家

本名:大井守常

誕生日:1934年9月26日

出身地:東京都


プロフィール

1957年 牧野周一に入門、牧伸二の芸名を貰う。'60年、文化放送ウクレレ週刊誌」のレギュラー司会者となり「やんなっちゃった節」が爆発的な人気を呼ぶ。'63年、レギュラー司会者をつとめたテレビ朝日大正テレビ寄席」が大好評、15年間続く長寿番組となる。'65年、第2回日本放送作家協会賞「大衆芸能賞」を受賞。その後、テレビドラマ出演、夏のレゲエライブの開催、テレビCM、CD、絵画と多方面で活躍する。'96年より毎年、絵画アクリル画)の個展も開催。'99年、東京演芸協会会長に就任(5月)'03年12月3日文化庁長官賞を受賞した。'03年には、初めての演歌にも挑戦。'04年3月浅草演芸ホールにて、文化庁長官賞受賞記念(古希70才)特別公演を行う。'13年4月29日、東京都大田区田園調布本町の丸子橋から多摩川へ飛び込み、死去。享年78歳。

CD・書籍

'93年 芸能生活35周年記念CD「ナンセンス・アイランド/マキシン」発売

'00年 教則本「マキシンのウクレレ協会」(ドレミ楽譜出版)発売

'01年 7月21日、CD「ダンジイの応援歌」発売

'03年 5月7日、CD「いったい私はなんなのよ」発売。初の演歌に挑戦

'04年 3月、70才(古希)記念CD「コキコキロック70」発売

TV・CM

'94年 日新食品「こってりんこ」/ナショナル住宅「パナホーム」/ナショナル「パルック」

'98年 アース製薬ピレパラアース」

'03年 メンズプラザアオキ「2003年春夏・新作発表」で菊川怜と共演

'03年 9月「開運!なんでも鑑定団」に出演

絵画個展

'96年 3年続けて、新宿三越にて絵画個展を開催

'00年 渋谷東急本店にて、個展「渋谷でマキシン展」を開催

'02年 銀座三越にて「牧伸二絵画展〜富士とダイヤモンド〜」を開催

'03年 甲府デパート岡島にて「牧伸二絵画展〜富士山展」を開催



*「プロフィール」から「絵画個展」の項まで「牧伸二ホームページ」より引用した箇所になります。