堀井学

スポーツ

堀井学

ほりいまなぶ

衆議院議員自民党所属)。元スピードスケートの第一人者。元・道議会議員

リレハンメルオリンピック(男子500m)で銅メダル長野オリンピックでも日本代表に選出。

引退後の2007年に橋本聖子から道議会議員選挙出馬要請を受諾し立候補し当選、2011年に再選。

2012年の衆院選自民党公認北海道9区から出馬し、当選。