スマートフォン用の表示で見る

堀川通

地理

堀川通

ほりかわどおり

京都市内を南北に走る主要な通りの一つ。

第二次大戦中に沿道の家屋が防火帯として強制疎開させられた結果、道幅が広くなった。

五条通以南は国道1号線

また、JR東海道線ガード近辺で東側に斜行。八条通以南は旧油小路上を通るため、名称は油小路となる。


位置関係

西大路通 葭屋町通 堀川通 醒ヶ井通 東大路通