スマートフォン用の表示で見る

本州四国連絡高速道路

地理

本州四国連絡高速道路

ほんしゅうしこくれんらくこうそく

[英] Honshu-Shikoku Bridge Expressway Company Limited

本州四国連絡高速道路株式会社は、兵庫県神戸市中央区に本社を置き、いわゆる「道路関係四公団民営化関係四法」の施行により、本州四国連絡橋公団民営化によって発足した株式会社略称は「JB本四高速」。

2005年10月1日設立

高速道路の新設、改築、維持、修繕その他の管理を効率的に行うことなどにより、道路交通の円滑化を図り、もって国民経済の健全な発展と国民生活の向上に寄与することを目的としている。

管理路線

神戸鳴門ルート
神戸淡路鳴門自動車道
児島・坂出ルート
瀬戸中央自動車道(通称:瀬戸大橋
尾道今治ルート
西瀬戸自動車道(愛称:瀬戸内しまなみ海道

ロゴマークに込められている意味は:

  • 世界に誇る長大橋梁“ジャパンブリッジ”の略称「JB」を新しいロゴマーク
  • 三つの線は、瀬戸内海に架かる「神戸鳴門ルート」、「児島・坂出ルート」、「尾道今治ルート」の三ルートを、力強い太めの文字は、機能美にあふれた力強い橋、安全で快適な道路を表しています。
  • 背景色に瀬戸内海をイメージした「ウルトラマリンブルー」を採用し、地域に貢献する私たちの姿勢を表現しています。