本膳料理

本膳料理

ほんぜんりょうり

日本料理の正式な膳立てのこと。室町時代に確立された武家の礼法から始まり江戸時代に饗応料理として発展した形式である。式三献、雑煮、本膳、二の膳、三の膳、硯蓋からなり儀礼的である。