本多信男

アート

本多信男

ほんだのぶお

1936年東京生まれ。写真家猫写真の巨匠。猫の写真集を多数出版し、海外にも翻訳出版されている。

近年では、卓上日めくりカレンダー「猫ごよみ?」「犬ごよみ?」で知られていたが、現在は発売中止。

HP以外では、山と渓谷社から毎年発売されるカレンダーのみが、作品発表の場となっていた。

2008年8月22日死去。


本多信男の「猫きまま」と「Cats」は2008年版をもちまして終了となりました。

「Cats」は1980年に登場以来、29年のロングセラーでした。

「猫きまま」は8年間、その前のモノクロの日めくり「猫ごよみ」は9年間でした。

皆様の長年のご愛好ありがとうございました。感謝申し上げます。

「猫ごよみ」はDTPの時代となり実現しました。そしてカラーの「猫きまま」へ引き継がれました。

関連語 リスト::写真家

猫きままCalender 2008 (2008) ([カレンダー])

猫きままCalender 2008 (2008) ([カレンダー])

ペットカレンダーCATS 2007 ([カレンダー])

ペットカレンダーCATS 2007 ([カレンダー])


乃村工芸社、日本工房を経て、デザイン・企画・写真関係の仕事を幅広くこなす。猫写真、および、木工作の本を多数、山と渓谷社から出版している。

その作風は、「芸術」っぽさがなく、素直に猫の生態を写し取った、「プロ猫写真家」というストイックさにある。

そして、普通のファンシー猫写真家が絶対写さない、「獣」としての猫の間抜け美を写しているのが素晴らしい。

自らの木工作品と組み合わせた写真も楽しく、また、70年代風のインテリアを一貫して背景に使用しているのも魅力的である。


1982年には日本テレビのドラマ「金曜劇場・田中丸家御一同様」のオープニングの猫写真も担当した。


amazon:本多信男