スマートフォン用の表示で見る

本田圭佑

スポーツ

本田圭佑

ほんだけいすけ

サッカー選手。ポジションはミッドフィルダー

1986年6月13日生まれ、大阪府摂津市出身。

利き足は左。AB型。既婚。身長182cm、体重76kg。

略歴

ガンバ大阪ジュニアユース時代は、家長昭博と同年代のチームメイト。ガンバ大阪ユースには進めず、石川県星稜高等学校に進学。2004年の全国高等学校サッカー選手権大会では、チームをベスト4に導いた。

中盤ならトップ下、セントラルミッドフィルダーサイドハーフセカンドトップと幅広くこなす。左サイドバックで起用されたこともある。VVVフェンロに移籍してから得点への意識が高まり、2008-2009シーズンにはエールステ・ディヴィジ(2部リーグ)で16得点13アシストの活躍、リーグ年間最優秀選手賞(MVP)を受賞した。日本人としてはフィジカルが強く、左足からの強烈なシュートが持ち味。代名詞となった無回転フリーキックで何度もゴールネットを揺らしている。

2008年6月、FIFAワールドカップアジア3次予選のバーレーン戦で、サッカー日本代表A代表)デビューを果たす。2010年FIFAワールドカップ2011年AFCアジアカップでは中心選手として活躍した。

2014年1月、イタリアセリエAの名門、ACミランへ加入。背番号は10番。

2014年FIFAワールドカップにも日本代表として出場。背番号4は番。