スマートフォン用の表示で見る

麻生内閣

社会

麻生内閣

あそうないかく

第92代内閣総理大臣に指名された自由民主党総裁麻生太郎衆議院議員が首班の内閣麻生太郎内閣自由民主党公明党の連立内閣である。


福田康夫内閣?福田内閣)の総辞職により2008年9月24日に発足。2009年8月30日執行の第45回衆議院議員総選挙にて与党大敗により、同年9月16日総辞職。なお同日に麻生太郎自由民主党総裁職も辞任した。

後継政権民主党鳩山由紀夫内閣

麻生内閣発足時の閣僚名簿は次の通り。なお、内閣改造は行っていない。(閣僚補充は2008年9月28日と2009年7月2日の2回。)

内閣総理大臣麻生太郎
総務大臣
内閣府特命担当大臣地方分権改革)
鳩山邦夫(2009年6月12日辞任)
佐藤勉(2009年6月12日任命)
法務大臣森英介
外務大臣中曽根弘文
財務大臣
内閣府特命担当大臣金融
中川昭一(2009年2月17日辞任)
与謝野馨(2009年2月17日任命)
文部科学大臣*1塩谷立
厚生労働大臣舛添要一
農林水産大臣石破茂
経済産業大臣二階俊博
国土交通大臣中山成彬(2008年9月28日辞任)
河村建夫(臨時代理)
金子一義(2008年9月29日任命)
環境大臣斉藤鉄夫
防衛大臣浜田靖一
内閣官房長官*2河村建夫
国家公安委員会委員長
内閣府特命担当大臣沖縄及び北方対策、防災))
佐藤勉(2009年7月2日免)
林幹雄(2009年7月2日任命)
内閣府特命担当大臣経済財政政策)与謝野馨(2009年7月2日免)
林芳正(2009年7月2日任命)
内閣府特命担当大臣(規制改革)*3甘利明
内閣府特命担当大臣(科学技術政策、食品安全、消費者行政推進)野田聖子
内閣府特命担当大臣少子化対策男女共同参画小渕優子