スマートフォン用の表示で見る

万世橋

地理

万世橋

まんせいばし

東京都千代田区神田川にかかる橋(中央通り国道17号線)。

戦前は、銀座線中央快速線中央本線)にも万世橋駅が存在した。中央線万世橋駅は中央線東京駅に乗り入れる前の起点駅で、東京駅乗り入れ開始後も市電の路線が集まる場所として、非常に賑わっていた。駅前の広瀬中佐像でも有名だった。1943年廃止。銀座線万世橋駅は1930年から翌年まで2年弱だけ設置された仮駅である。どちらも駅跡はいまでも見ることができる(中央線万世橋駅は最近まで交通博物館の建物だった。銀座線万世橋駅はラオックス本店前の通気口が入口の痕跡とされる)。

近くには、万世橋警察署や肉の万世があったりもするが、目の前はもう秋葉原である。