スマートフォン用の表示で見る

万聖節

一般

万聖節

ばんせいせつ

【All Saints' Day】キリスト教(カトリック)で、全ての聖者に祈りを捧げる日。毎年11月1日。前夜をハロウィーンという。

紀元前5世紀頃、アイルランドに住む先住民族であるケルト族にとって年の終わりが「10月31日」であり、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていた。これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚火を焚いたことが、ハロウィーンの起源とされキリスト教にも取り入れられた。