スマートフォン用の表示で見る

未來のイヴ

音楽

未來のイヴ

みらいのいぶ

2003年に発表されたALI-PROJECT歌謡曲ヴィリエ・ド・リラダン1886年に発表した長編小説『未来のイヴ』に着想を得て作られた。11枚目のシングル『月蝕グランギニョル』に収録された。

なお、しばしば「未来のイヴ」と表記されるが、この曲もリラダンの長編も、正しくは「未來のイヴ」である。