スマートフォン用の表示で見る

民主進歩党

社会

民主進歩党

みんしゅしんぽとう

[英] Democratic Progressive Party

民主進歩党は、中華民国台湾)の政党。「民進党」と略される。

1986年11月、結党。党綱領として「台湾独立」を掲げるが、「現状維持」派を含む。

2000年より与党としての立場を維持していたが、2008年1月の立法委員選挙で定数113議席のうち27議席しか獲得できず大敗を喫し、さらに3月の総統選挙では党公認の謝長廷中国国民党推薦の馬英九に敗れ、8年間続いた政権与党の座を失った。

野党となり、2012年5月30日から2014年5月28日まで蘇貞昌が党主席を務めた。

2014年5月28日から蔡英文が党主席に復帰した。

2016年1月16日の立法院選挙によって、はじめて単独過半数を獲得した。