無人在来線爆弾

映画

無人在来線爆弾

むじんざいらいせんばくだん

「この機を逃すな!無人在来線爆弾、全車投入!」

映画「シン・ゴジラ」に登場する架空の兵器。「ヤシオリ作戦」の中盤で活躍する。

無人運転仕様に改造された在来線車両*1に爆弾を大量に積み込み、目標(巨大不明生物)に向けて走行することで自爆攻撃。目標の移動を阻止する役割がある。

新幹線に類似の改造を施した「無人新幹線爆弾」もある。

反響

2016年の映画公開時には多大な反響があり、パワーワードのひとつとされた。

同作品のイベント"発声可能上映"ではJR中央線E233系のかぶりものをした観客がいたほど。