名子

一般

名子

なご

日本の中世において、荘園領主や名主に隷属した下層農民のこと。小作農の一種。