明智光忠

社会

明智光忠

あけちみつただ

日本の戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。明智光秀の家臣で山崎の戦い羽柴秀吉に敗れその後殺されたことを知ると自害した。