明徳義塾高校 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

一般

明徳義塾中学校・高等学校

めいとくぎじゅくちゅうがっこうこうとうがっこう

高知県須崎市土佐市にある私立の中学校・高等学校

運営は学校法人明徳義塾

中高一貫教育を実施している。

部活動

スポーツ名門校として知られ、県外・海外から多数の学生を受け入れており、各界に著名な選手を輩出している。サッカー部、卓球部、相撲部、ゴルフ部、男子バスケットボール部、剣道部などが強豪。

なかでも野球部は甲子園大会常連の名門として有名。監督は馬淵史郎。1992年の第74回全国高等学校野球選手権大会では星稜高等学校と対戦、松井秀喜を5打席連続敬遠したことで賛否両論を巻き起こし、大きな騒動となった。2002年の第84回全国高等学校野球選手権大会では、決勝で智辯学園和歌山高等学校を破り、初の全国優勝を成し遂げた。2005年は不祥事により第87回全国高等学校野球選手権大会を開幕直前で辞退するという事態になった。

主なOB