スマートフォン用の表示で見る

綿井健陽

一般

綿井健陽

わたいたけはる

ビデオジャーナリスト。1971年大阪府出身。日大芸術学部放送学科卒業。

1997年からジャーナリスト活動を始め、1998年からフリージャーナリスト集団「アジアプレス・インターナショナル」に所属。

スリランカ民族紛争、スーダン飢饉東ティモール独立紛争、マルク諸島(インドネシア宗教抗争、米国同時多発テロ事件後のアフガニスタン他を取材。

2003年空爆下のバグダッドから、テレビ朝日系列「ニュースステーション」、TBS系列「筑紫哲也ニュース23」などで映像報告・中継リポートを行う。

第1回監督作品はドキュメンタリー映画『Little Birds イラク戦火の家族たち』。

アジアの傷 アジアの癒し

アジアの傷 アジアの癒し

リトルバーズ―戦火のバグダッドから

リトルバーズ―戦火のバグダッドから

2003年度「ボーン・上田記念国際記者賞」特別賞、第四一回「ギャラクシー賞」(報道活動部門)優秀賞。