面白い恋人

面白い恋人

おもしろいこいびと

吉本興業の子会社である、よしもと倶楽部が販売する菓子。

2010年7月に発売。みたらし味のゴーフレットで16枚入り。包装デザインはいずれも白色の背景に青色と金色を基調としている。白い恋人は雪山がモチーフなのに対し、面白い恋人大阪城が描かれている。

本家「白い恋人」側による訴訟

2011年11月、「白い恋人」を製造販売する石屋製菓吉本興業に対し、商標権を侵害されたとして「面白い恋人」の販売差し止めや商品の破棄を求めて札幌地裁提訴。2012年1月の第1回口頭弁論では計1億2千万円の損害賠償を請求した。

2013年2月、和解が成立。商品名はそのままで、2013年4月にパッケージを変更した上で滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山の6府県で販売を継続する。賠償金は支払わない。