スマートフォン用の表示で見る

孟子

読書

孟子

もうし

人物

中国儒学者思想家。(B.C.372?-289)


書名

中国戦国時代中期の思想書。七編。孟子の言行をその弟子たちが編纂したもの。民生の安定、徳教による感化を中心とする王道政治を主張し、また性善説に基づく道徳論・修養論を展開している。その文章は議論体の古文の模範とされる。四書の一で、儒教必読書とされた。