スマートフォン用の表示で見る

網干総合車両所

地理

網干総合車両所

あぼしそうごうしゃりょうしょ

JR西日本車両基地。現在は本所と2つの支所からなる。

所属表記は「近ホシ」

本所

兵庫県揖保郡太子町山陽本線網干西方に広がっている。もともとあった網干電車区を拡充したもの。

車両の全般検査を行う工場が併設されている。

現在は播但線103系および琵琶湖線湖西線JR京都線JR神戸線221系223系、225系が配置。

明石支所

兵庫県明石市にあり、JR神戸線明石西明石間で線路に抱え込まれる形で位置している。

かつての明石電車区の研修部門を組織改編によって2000年に網干総合車両所に編入したもの。

JR京都線JR神戸線普通列車およびJR宝塚線JR東西線学研都市線で使用される207系321系を配置している。

明石支所加古川派出所

兵庫県加古川市にあり、加古川線厄神駅東方に広がる。

かつて存在した加古川鉄道部の厄神基地を継承した車両基地であり、加古川線103系3550番台及び125系を配置。

統合当初は本所管轄だったが2012年6月から明石支所の管轄となっている。

明石支所高槻派出所

大阪府高槻市にあり、JR京都線高槻〜島本間に位置。

高槻電車区として開設され、1993年以降は吹田工場(現:吹田総合車両所本所)の派出所になっていたが、2012年6月に網干総合車両所明石支所管轄になった。

明石支所放出派出所

大阪府東大阪市にあり、おおさか東線放出〜高井田中央間に位置。

森ノ宮電車区派出所だったが、2012年6月に網干総合車両所明石支所に移管された。

宮原支所

大阪市淀川区にあり、新幹線JR京都線大阪市営地下鉄御堂筋線新大阪駅西方新幹線高架橋の南側にある。

2012年5月までの宮原総合運転所

JR宝塚線で使用される223系6000番台・225系6000番台を配置している。

宮原支所野洲派出所

滋賀県野洲市野洲東方に広がる留置線群で、2012年6月にそれまで管轄していた京都総合運転所から移管された。

本所及び明石支所所属車両の留置を行っている。

宮原支所米原派出所

滋賀県米原市米原駅北方に広がる留置線群で、2012年6月にそれまで管轄していた京都総合運転所から移管された。

本所及び明石支所所属車両のほか、JR東海車や特急しらさぎ」用の683系の留置も行っている。


関連キーワード

吹田総合車両所

目次