スマートフォン用の表示で見る

木下半太

読書

木下半太

きのしたはんた

小説家、劇団ニコルソンズ主宰。

略歴

1974年8月9日に大阪府で生まれる。映画専門学校を中退後、脚本家・俳優として活動を始める。サスペンス・コメディ劇団「劇団ニコルソンズ」の全公演における脚本・演出を手掛ける。

2006年に『悪夢のエレベーター』で作家デビューする。悪夢シリーズとして『悪夢のドライブ』、『悪夢の観覧車』などがある。

幻冬舎の発行する『PONTOON』や『papyrus』に連載を持つ。

著作