スマートフォン用の表示で見る

木滑良久

読書

木滑良久

きなめりよしひさ

数々の時代を先駆けた雑誌を創刊した、伝説の編集者。株式会社マガジンハウス 取締役最高顧問

1930(昭和5)年東京に生まれる。

'54年立教大学文学部卒業後、'55年平凡出版株式会社(現在のマガジンハウス)入社。

『週刊平凡』、『平凡パンチ』、『アンアン』、『ポパイ』、『ブルータス』などの編集長を歴任後、'80年に取締役に就任。

その後も『オリーブ』編集長などを兼任し、'84年副社長、'88年には代表取締役社長に就任。'96年代表取締役会長、'98年より現職。