スマートフォン用の表示で見る

木曽漆器

アート

木曽漆器

きそしっき

長野県塩尻市(旧木曽郡楢川村)とその周辺に伝わる漆器で、1975年に、経済産業省(当時の通商産業省)に伝統的工芸品に指定された。伝統的な技術・技法については、「木曽春慶」、「木曽変わり塗り(木曽堆朱)」、「塗り分け呂色塗」の3種について定められている。産地は、長野県松本市木曽郡木曽町塩尻市。産地組合は木曽漆器工業協同組合