目金欠流

ゲーム

目金欠流

めがねかける

ゲーム/アニメイナズマイレブン」シリーズに登場するキャラクター。担当声優加藤奈々絵

雷門中2年生、背番号12でポジションはFW・三期からは戦術アドバイザー

焦げ茶色の左右がはねた髪に大きな眼鏡が特徴。背はやや低め。話す時は誰に対しても常に大体敬語である。(但し、弟である目金一斗には砕けた口調で話している様だ)だが、ゲーム1ではタメ口であった。一人称は「ボク」。

見栄っ張りな性格で、よく上から目線で物を言う。サッカー部に入部する際もエースナンバーの10番を条件に入部した。

だが根は臆病で、帝国学園との試合で仲間が次々と倒れされていくのを目の当たりにし怖気付いて10番のユニフォームを脱ぎ捨て試合の途中で逃げてしまう。その後、10番のユニフォームは豪炎寺へと渡った。

しかし、その後も練習にはちゃんと来ており、次第にサッカー部部員としての自覚が芽生えたのか途中で逃げたりする事は無くなり、秋葉名戸戦ではまるで別人の様に活躍し卑怯な戦法を使う秋葉名戸イレブン達の目を体を使って覚まさせた。更に世宇子戦でも、自身の力が及ばない事が分かっていながら「雷門の一員」としてフィールドに出た。

だが運動は余り得意ではない様で、基本はベンチである。とは言っても、普通の素人並の実力はある様子。

リベロ」等馴染みの無い言葉を他のメンバーに分かり易く説明する等、知識豊富。

幅広いジャンルのオタクであり、彼自身はその事を誇りに思っている。秋葉名戸戦ではそのオタク知識を活用してチームを勝利へと導いた。だが、ゲーム1ではオタクを馬鹿にした様な発言をしている。

更に、必殺技の命名を担当している。(因みに、それもオタク知識を活かした物である)

ただ、2期からはその技を生み出した本人が命名する事も度々出てきて、その度に彼は不満を漏らしている。

3期からは戦術アドバイザーとしてイナズマジャパンに同行。相手チームの情報を入手する等をしているが、記録係の仕事もこなす。

更に3期から、双子の弟が登場した。

必殺技

ゲーム1

スーパースキャン(ブロック)

スーパースキャン(ドリブル)

ディバインアロー

たまのりピエロ


ゲーム2

やくびょうがみ(スキル)

のろい

スーパースキャン(ドリブル)

ゴッドブレイク


ゲーム3

やくびょうがみ(スキル)

メガネクラッシュ

イカサマ!(スキル)

カオスブレイク


アニメ

メガネクラッシュ


アニメでは必殺技を使ったのは1度のみである。


イナズマイレブンGOでの目金欠流


前作の10年後の世界が舞台となっているイナズマイレブンGOでは、10年間でオタクに更に磨きがかかった様で今作初登場のシーンではフィギュアが沢山並んでいるいかにもオタクっぽい部屋でパソコンゲームをしていた。年齢は24になっている。

容姿は多少の変化があり、髪のハネが少し上がって襟足の髪が伸び、目の下の実線が短くなり、眼鏡のデザインが若干変わっていた。

フィフスセクターのパソコンをハッキングして相手チームの情報を得たり、久遠の次の監督を円堂に差し替えたりする等、レジスタンスの活動に貢献している。

因みにゲームでは、元秋葉名戸イレブンの漫画萌、芸夢好武の二人と共に「メガネハッカーズ」という組織を作って三人で活動している。アニメで彼の家となっている場所は、ゲームではゲームセンターの奥にあるメガネハッカーズのアジトになっている。


余談ではあるが、しょっちゅうゲームをしているもののやたらとゲームオーバーになっている辺り、もしかしたらゲームは好きだが攻略は得意ではないのかもしれない。


目金一斗(めがねかずと)

三期から登場した目金欠流の双子の弟。声優は、欠流と同じく加藤奈々絵が担当。

雷門中2年、背番号23、ポジションはゲームではFWアニメではDF。日本代表候補Bチーム所属。

容姿は兄と瓜二つで、身長もほぼ同じ。

欠流との違いは、髪のハネが二つに分かれている事、前髪の向きが欠流と逆である事、目の実線が欠流より短い事、眼鏡の色が水色である事(因みに欠流の眼鏡は緑色)、運動神経抜群な事。

運動神経が優れている為サッカーの実力も高く、ボールを普通に蹴ってバスケットゴールに入れられる程で、その才能によりイナズマジャパンの代表候補者に選ばれている。そのせいか、運動音痴な欠流の事を小馬鹿にしている。

だが本当はメンタル面が弱く、兄に甘える事がある。そういう点でも、欠流とは違うと言えるかも知れない。彼自身もそこを欠点だと思っている様で、ゲームでは漫遊寺中に精神力を鍛えに修行に行っている。

因みに代表に落選した際には、兄の胸で泣いて、頭を撫でて貰っていた。ゲームでも、彼を仲間にする際主人公達に名前を忘れられて泣いていた。

欠流の事は「アニキ」と呼んでいる。一斗も兄に対してのみタメ口、それ以外は基本敬語。一人称も欠流と同じく「ボク」。

メンタル面が極端に弱かったりはするが、基本の性格は欠流と結構似ている様だ。


ゲーム3必殺技

むぞくせい(スキル)

しっぷうダッシュ

メガネクラッシュ

シグマゾーン


アニメでは必殺技は使用していない。