目黒川

地理

目黒川

めぐろがわ

東京都世田谷区目黒区および品川区を流れ東京湾に注ぐ河川二級水系の本流?である。河口付近では古くは「品川」(しながわ)といい、湾岸開発が進む以前は河口付近で流れが湾曲していて流れが緩やかであったため、古くは港として使われ、品の行き交っていた川であった。これが「品川」の起こりとされる。