スマートフォン用の表示で見る

門地かおり

マンガ

門地かおり

もんちかおり

漫画家。12月25日生まれ、神奈川県出身

主にボーイズラブ系で活躍。ノベルズの挿絵の仕事も多い。

コメディータッチのひたすら明るい作品もあれば、ショタ系のエロティックな作品も描く。「ケド」「ハズ」などの文末のカタカナ使い、三点リーダを多く用いた台詞表現や、独特の密室感ある濡れ場の表現が特徴的。少女漫画的なポップな絵柄からか、一般にはコメディー作品の印象が強いようだが、ダークなテーマを扱った作品も少なくない。

作品リスト

ドラマCD

BE×BOY CDコレクション メロメロのしくみ

BE×BOY CDコレクション メロメロのしくみ

備考

  • 2005〜2006年にかけ、新書館からたてつづけに単行本を刊行。「生徒会長に忠告」はドラマCD化も決定している人気作。ちなみに「第二ボタン下さい」は「生徒会長に忠告」シリーズに登場する脇のキャラクターを主人公に据えている。
  • ご友人の新田祐克氏の「春を抱いていた 1 (スーパービーボーイコミックス)」にコメントゲストとして1ページ寄稿しているのは要チェック事項。門地氏の描いた可憐な香藤のイラストは必見。ちなみに同2巻のあとがきページにも門地氏の名前が登場。また、上記「春を抱いていた 1巻」とほぼ同時期に刊行された門地氏の単行本「ジャジャ馬ならし (ビーボーイコミックス)」には新田氏がコメントゲストとして登場、作品のカップリングに逆らって三木×黒沢のイラストを掲載。黒沢受を熱望している。カップリングの志向がズレても友情が結べるという、漫画家同士の熱い心のふれあいが感じられる。


amazon:門地かおり

リスト::漫画家