スマートフォン用の表示で見る

門徒

一般

門徒

もんと

同じ宗派信仰している人達のこと。信徒。

本来は、同一の宗派の系譜に連なる僧侶のことを指していた。しかし、中世後期以降は浄土真宗において在家の信者の名称として用いられており、浄土真宗系の宗派の信者一般に対する呼称として用いられる場合が多い。