夜鷹の星

読書

夜鷹の星

よたかのほし

「鷹でもないのに「よ・鷹」と名乗るのはダメだぞ」、という本物の鷹に脅され、「よたかが、空高く舞い上がって星になってしまうというお話。中学校の国語の教科書に掲載されることが多い。